ご利用案内

児童発達支援・放課後等デイサービス・生活介護

 

​【児童発達支援・放課後等デイサービス】

障がいを持つお子様をお預かりし、音楽・運動などを通して集団及び個別での関わりをもち、お子さまの発達を促します。それぞれのお子さまに合わせた内容でレクリエーション活動に取り組んだり、放課後や休日の余暇を楽しく過ごしていただきます。

【生活介護】

​18歳以上の障がいをお持ちの方を対象に、日常生活の支援や余暇活動の支援をおこないます。

児童発達支援

​放課後等デイサービス

就学前~高校3年生までのお子さま

​生活介護

18歳以上の障がい支援区分3(50歳以上は支援区分2)以上の方

目的

一人ひとりの障がいを理解したうえで特性行動を緩和・軽減し一人ひとりの自立を目的としています。

取り組み

   【放課後等デイサービス・児童発達支援】

   活動(集団活動、遊び、運動、音楽)を通じて生活能力や社会(コミュニケーション)能力を高める。

​   【生活介護】

​   レクリエーションや外出行事を通して余暇の充実や軽作業、園芸活動をおこなう。

ご利用までの流れ

 

下記のお問合せ窓口へお電話でお問合せください。
ご見学等の調整をさせていただきます。

​体験利用も可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

①おれんじはうす (児童発達支援・放課後等デイサービス)
交野市星田5丁目29-8 072-807-8791(TEL)  JR:星田駅 徒歩約8分 

②みずいろはうす(児童発達支援・放課後等デイサービス)

守口市寺方本通3丁目1-21 06-6780-4212(TEL) 京阪:西三荘駅 徒歩約20分 

③きみどりはうす(児童発達支援・放課後等デイサービス)

寝屋川市梅が丘1丁目16-13 072-800-3722(TEL) JR:寝屋川公園駅 徒歩約5分

④金のたまご(生活介護)

寝屋川市打上中町11-8 072-811-3131(TEL) JR:寝屋川公園駅 徒歩約5分

STEP1 まずはご相談ください

ご利用にあたり、通所受給者証と当事業所とのご契約が必要になります。

​生活介護を利用される場合は障害支援区分の認定が必要になります。

STEP2 必要書類の提出とご契約

利用者様の状況や健康状態をご確認させて頂き、

事業所での活動について個別支援計画を作成します。

STEP3 個別支援計画

支援計画と日々の利用者様の状態を確認しながら、過ごしてていただきます。 
送迎も行っていますので、お気軽にお問合せください。

STEP4 ご利用開始!

 

よくあるご質問

土曜日に利用できますか?

ご利用可能です。
土曜日は、ご利用時間が長いので、平日なかなかじっくり取り組むことができない活動にあたります。

送迎はありますか?

学校、ご自宅、通学経路への送迎を行っています。
ご利用状況や、交通事情を含めた上でご相談させていただきます。

それぞれの施設の利用時間は?

おれんじはうす

【学校がある日】13時~17時30分 【学校がない日】10時~17時

みずいろはうす

【学校がある日】13時~17時30分 【学校がない日】10時~16時

 

きみどりはうす

【学校がある日】13時~18時 【学校がない日】10時~16時

 

金のたまご​ 10時~16時

日中はどのように過ごしていますか?

【おれんじはうす・みずいろはうす・きみどりはうす】

各々のお子さまの発育や発達にあわせた取り組みをおこなっています。
また、ご家庭での取り組みについても、継続してご協力させていただきます。

【金のたまご】

散歩やレクリエーション、園芸活動などの日常生活支援や余暇支援を行っております。

​また、利用者様一人一人に合わせた取り組みをおこなっています。